Facebook Twitter
labourfair.com

ビデオ会議と Web 会議が一般に受け入れられるようになった理由

投稿日: 六月 24, 2022、投稿者: Thomas Lester

ビデオとWeb会議が削除される時期です。 オンライン会議は、一部の個人によって技術的な斬新と見なされ続けていますが、ほとんどの規模のより多くの企業が、輸送コストの上昇の時代内で見通し、クライアント、従業員、支店とのコミュニケーションの解決策として機能していることがわかりました。 非常に幅広い視聴者にWebおよびビデオ会議をもたらしているいくつかの要因を見てみましょう。 | - |

#+#帯域幅の速度は増加していますが、ブロードバンドWebアクセスの料金が低下しています。 ユーザーがWebのブロードバンド使用を持っている場合、ビデオとWebの会議はより効果的になる傾向があります。 # - #| - |

#+#ウェブカメラは、より強力でコストがかかる傾向があります# - #| - |

ビデオ会議は、良い画像によって支援されています。 同じように、ビデオを見るにはWebへの高速接続が必要であり、明確な画像を提供するカメラを改善することも重要です。 今日の最低価格のWebカメラは10ドル未満で、洗練された三脚に取り付けられたカメラは手頃な価格で、信じられないほどの数のユーザーの手の届くところにビデオ会議を配置します。 | - |

#+#石油と輸送の価格は上昇しており、ビジネス旅行はより高価です。 エネルギー価格の上昇は、企業が旅行計画をより密接に精査する必要があることを意味します。 ビデオとウェブの会議は、高価な車や飛行機の旅をすることなく、他の都市のスタッフと会議を行うことができます。 さらに、一部の企業は、新しいクライアントに会い、既存のクライアントにサービスを提供するためにWebおよびビデオ会議を使用している場合もあります。 改善されたビデオ会議能力は、旅行コストの上昇と相まって、今後数年間のオンライン会議の成長のための確実な公式です。 # - #| - |

#+#ビジネスは、オンライン会議で生産性を向上させています。 オンライン会議によって提供されるサイズの増加は、自動車用にガソリンを購入したり、航空運賃に費やしたりすることで節約される金額以上のものである傾向があります。 座って、遠くの都市でアソシエイトとオンライン会議を開催する可能性が高いと、Web会議の終わりから数分以内に再び他の仕事に戻ります。 ビジネス旅行に関連する失われたオフィスは、Webおよびビデオ会議の創造的な使用によって削減される可能性のある重要な「機会コスト」になる可能性があります。 # - #| - |

#+#Web会議とビデオ会議サービスは、実際には数年前よりも安価です。実際、中小企業がオンライン会議への投資のより高い収益を得ることができます。 一部の会議サービスの毎月の料金は非常に低いため、家族や人々でさえ非公式のWeb会議でつながることができます。 同時に、許容可能な価格で、企業は別のプロバイダーが提供するWebカンファレンスサービスによって決定されるのではなく、独自の内部ビデオ/Web会議システムを購入することもできます。 # - #| - |

#+#学校や大学はウェブ上でクラスを開催しており、完全な新世代をオンライン会議の惑星にさらすことです。 新しいテクノロジーを広める最も確実な方法は、ティーンエイジャーを「フック」することです。 これは、学校や大学がWebおよびビデオ会議で行っていることです。 ウェブや会議でより多くのクラスを開催することにより、ティーンエイジャーはこのコミュニケーションの方法でより快適になりつつあります。 今日の学生がビジネス企業とプロの世界に参入するにつれて、彼らはオンライン会議の能力に対する好みを使用して作成することが確実です。 # - #| - |

実際、これらの要素のそれぞれを合計して、Webおよびビデオ会議が大量受け入れの量に近づいている理由を理解するのが簡単です。 今日のオンライン会議の恩恵を受けていない場合は、明日になる可能性が十分にあります。 | - |